第2回SDGsマルシェ

in藤沢市役所前広場 (10/30)

2021年10月30日(土)藤沢市役所前広場にて行われた湘南ふじさわHeart-Fesイベントと合同で第2回SDGsマルシェをリアルでお会いできるイベントとして同時開催させていただきました!!

SDGs &ハロウィンをテーマに、起業相談ブースや起業家による各種ブース出店のほか、お子様と一緒に楽しめるワークショップなど親子で楽しめるというテーマで開催しました!イベントのブースは、以下のものを出店しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<SDGsマルシェブース>

 


日本大学生物資源科学部

住まいと環境研究所

学生アイデアによる自然素材を使ったSDGSワークショップを行います。また、パネルにて活動紹介を行います。お気軽にお立ち寄りください。



農家レストランいぶき

SDGsをテーマにしてアイテムの販売

SDGs目標:12・13

「生ゴミを捨てないお菓子」の販売をします!バナナの皮もパイナップルの皮も、土に還せば栄養となって、また植物を育ててくれます。農家レストランで販売している「コンポスター環」と「チムニーコーヒー」も販売します。これらの販売を通して、誰にでもできるSDGsを知ってもらえるような出店にしたいと考えています。

「生ゴミほとんど捨てないレストラン」という形が出来上がってきましたので、SDGs目標達成のためにも、「生ゴミを捨てずに土に還す」という活動を広げていきたいです。


 

藤沢商工会議所女性会

サスティナブルマーケット/我楽多市

無駄を出さずに有効活用(眠っているお宝を発見)

SDGs目標:1・12

我楽多市は、15年前より毎年藤沢商工会議所主催「産業フェスタ」に出展しています。「無駄を出さずに有効利用を!」と取り組んで参りました。

今回のテーマ、SDGsマルシェの事業精神に合致コロナ禍2年連続中止となった我楽多市参加させて頂くことになりました。

売り上げ金は、社会福祉活動等利用させて頂きます。

 

 

株式会社アクポ二

魚を用いて野菜やハーブを育てるアクアポニックスを推進しています。

SDGs目標:1,2,4,6,8,9,11,12,13,14,15

アクアポニックス(陸上養殖と水耕栽培の掛け合わせ)という画期的な農法の小さいモデルを展示しています。水生生物を用いて植物を栽培する単純だけど効率的で環境に優しいシステムを紹介します。


 

 

 

 

 

藤沢市民活動推進機構

私たちは「つなぐ・支える・うごく」をキーワードに、「NPOを応援するNPO」です。NPO活動を支援し、藤沢の市民活動を盛り上げるための活動をしています!NPOを支援する事業は、直接的な活動ではないため、目に見える効果が分かりにくいのですが、市民活動が活性化・発展するためには欠かせない役割です。

SDGs目標:11

まちの活性化のために、NPOや行政、企業など他セクターとの連携をとりながら、より効果の高い公益事業を展開する団体の支援と関連事業をしています。

tamaki.jpeg
SDGs_logos.jpg
SDGs_logos-3のコピー 4.jpg
SDGs_logos-3のコピー 10.jpg
SDGs_logos.jpg
SDGs_logos-3のコピー 10.jpg
SDGs_logos-3のコピー 11.jpg
SDGs_logos-3のコピー 12.jpg
SDGs_logos-3のコピー 14.jpg
SDGs_logos-3のコピー 7.jpg
SDGs_logos-3のコピー 8.jpg
SDGs_logos-3のコピー 5.jpg
SDGs_logos.jpg
SDGs_logos-3のコピー 4.jpg
SDGs_logos-3のコピー 2.jpg
SDGs_logos-1.jpg
藤沢市民活動推進機構1.jpg
SDGs_logos-3のコピー 5.jpg
249047863_141515011541590_3089733256481582898_n.jpg
249295252_141514948208263_8952985246292002498_n.jpg
249251006_141512431541848_8220435958954433302_n.jpg
247923566_141515001541591_8388492348117021192_n.jpg